【ミュゼの脱毛】キャンセル待ちのやり方

MENU

【ミュゼの脱毛】キャンセル待ちのやり方

「ミュゼは予約が取りにくい」という口コミをよく見かけます。実際のところ、店舗や時間帯によっては予約が取りにくいこともあるようです。でも、ミュゼの場合は、契約した店舗だけでなく、全国にあるどの店舗でも利用可能というメリットがあります。
そのため、キャンセル待ちを賢く利用すれば、希望の日時に予約を入れられる可能性が高くなるんです。それなのに、ミュゼでキャンセル待ちができるということは、意外と知られていないんですよね。なので、ここではミュゼのキャンセル待ちの仕方をご紹介しましょう。

 

何かと便利なWebの会員サイト

イメージ

予約が取りにくいことで知られるミュゼですが、せっかく入れた予約だからと言ってキャンセルが出ないかと言ったらそうでもありません。2か月、3か月先の予定を入れているわけですから、直前になって予約を取り消さなければいけないということが多く、意外なほどキャンセルは出ているのです。

 

ですから、キャンセル待ちの方法を知っているか知らないかでは、大きな差が出てしまいます。と言っても、いくら至れり尽くせりのミュゼであっても、「キャンセルが出ましたよ」と知らせてくれるようなことはありません。自分でキャンセルを見つけ出して、そこに予約を入れるのです。

 

それが可能なのが、Webの会員サイトです。

 

会員サイトでは、予約の登録、変更、キャンセルの他に、当日予約もできるんですよ。キャンセル待ちにはこの会員サイトを使います。

 

具体的なキャンセル待ちの仕方

まずは、会員サイトにログインして、脱毛希望日を検索してみます。もし空きが無かったら、今度は店舗の予約状況に変化がないかをこまめにチェックします。毎日何度もログインして、チェックしていくとたまにキャンセルが出ているのに当たります。10分や15分後に変化が出ていることもありますから、できるだけまめにチェックすることをお勧めします。

 

もし、空きを見つけたら、後回しにせずすぐに予約を入れましょう。人気店舗の場合など、ちょっと油断しているとすぐに埋まってしまいます。いつも行っている店舗以外にも行ける店舗があったらそこの空きもチェックしてみましょう。

 

意外と狙い目が当日の予約です。急な生理などで前日の晩ギリギリにキャンセルが出ることもあります。このように会員サイトをうまく使えば、希望の日にちに予約が入れやすくなりますよ。